ウォーターサーバーはメンテナンスフリー?

業者から運ばれてくる水は不純物の少ないきれいな水となっており、
ボトルの内部も雑菌が混入しにくい作りとなっているので比較的キレイに保てますが、
埃や塵は毎日のように発生するのでウォーターサーバー自体が汚れていると
せっかくの水が台無しです。

業者の方で定期的にお手入れやメンテナンスは行ってくれますが、
軽い掃除程度は自分ですることも必要になってきます。

特にウォーターサーバーは衛生・安全を重要視していますので、
忙しい日常でも週に一度は最低でも家庭で出来る範囲で
お手入れと掃除をおこなってください。
お手入れの際は、必ず電源を切りコンセントから抜いておくのを忘れないようにしましょう。

ボトルは使い終わるごとに交換してもらえるので、
キレイなように思うかもしれませんがボトルを差し込む口と、
その周りは取り換えることはありません。

そこでボトルの交換の際に清潔の布巾でアルコール除菌して
よく拭いておくことを心がけてください。
このようなひと手間が長く安全に衛星に使うコツとなります。

注ぎ口もその日の使い終わりに手入れをする必要があります。
湿っているタオルが嫌なにおいを発しやすいのと同様に、
濡れたままにしておくと寝ている間に雑菌が付着し繁殖してしまいます。

水の受け皿は取り外しできるものが多いので、
食器を洗うのと同じ感覚でしっかり洗いよく水を拭き取ってください。
サーバー本体は手で触れたりする場所で汚れやすくなっている場所なので、
こちらもアルコールで拭いて清潔にしておきましょう。

あまり神経質になることはなく食器や家電を扱うのと同じ方法で
日常使うものとして手入れをしていれば大丈夫です。

PAGETOP